Uncategorized

3日間オープンウォーターコース

Open water dive with a student and an PADI instructor

なぜ、多くの人びとがスクーバダイビングをするのか?

水面から顔を入れた瞬間から、それは、別世界です。野生のな海洋生物は、ものよっては別の宇宙からの物にも見えますし、ダイビング中の泳ぐ感覚は、まさに宇宙遊泳、別世界です。
あなた自身の理由もあるかもしれません。スキューバダイビングを学ぶという共通の、新しく、美しい情熱に、私たちは答え、PADIオープンウォーターコースを安全に快適に、エルニドの美とともに体験していただけます。

 

What is PADI?

PADIは、世界最大のレクリエーションダイビング機関です。その教育的なレッスンは、コースを効率的、簡単、安全で楽しいものにします。
PADIのインストラクターは、あなたに良い習慣やスキルを教えるために最善を尽くしています。El-Diveでの受講が、お客さの生涯で、今まで経験した最高の体験の1つになります。私たちのゆっくりとしたダイビングはパラワンのエル・ニドでの商標です。インストラクターの最優先事項は、常に安全性、快適性に焦点を当てることです。
El Nidoの素晴らしい水中の世界を想像してみてください。私たちのお客様は皆、私たちと一緒にダイビングをとても楽しんでいます。小規模なダイビングセンターであるため、私たちはすべてのお客様にパーソナライズされたサービスを提供しています。コースの気象条件やニーズに応じて、Bacuit Bayの最高のダイビングスポットをご案内します。
私たちは他のダイビングセンターとは違うことを誇りに思っています。お時間があれば是非、Tripadvisor等のレビューを自由にチェックしてください、違いを見つけていただけます。のんびりと、焦ることなく、安全、快適に、忘れがたい思い出を作りつつコースを終えられることをご理解いただけます。

 

 

El Dive's center policy

インストラクター一人当たり2名までの少人数制で、安全性で質の高い快適なコースを提供いたします。

コース中、最大の効果を生むために、長い快適なダイビングを提供します。

エルニドでのダイビング前チェック

The plan of the Open Water Course

コースは、基本的に3日間です。コース申込時に、教本とDVDプレーヤーを提供いたしますので、学科の学習を前もってスタートすることも可能です。

 

1日目

教本もビデオも同じキャリクラムで作られ、5つのセクションからなります。重要なものです。

ダイビング時の前日には、器材、理論、安全、生物などについて学習し、正しい理解があるか確認をいたし、翌日、ダイビングを開始します。

エルニドでのデープ・ウォーター・エントリーのデモンストレーション

2日目

ダイビング開始前には、明確にすべきことの説明をいたしますし、水中でのコミュニケーションができるように水中の筆談ができるようにしております。生き物についてもコース中、水中で学ぶことができます。

最初のダイビングは、胸ぐらいの水深から始め6mまでの水深でビーチのすぐ目の前で、多くの安全対策法と浮力の調整について学びます。

2,3本目は、ボートより12mの水深でウミガメ、クマノミ(NIMO)、スズメダイ、アジ、フエダイ、その他、多くの水中生物を豊かな海のエルニドでダイビングを楽しみながら、水慣れ、浮力調整を練習します。さらに、重要な安全上のテクニックが身についたか、実際に起こりうる水深で、インストラクターの監視下で確認、練習をいたします。

2,3本目の間には、豪華なランチをエルニドの美しい島々に囲まれた中で、楽しんでいただけ、他店より長めの1時間ほどのランチ休憩を楽しんでいただけます。

ダイビングからは3時30分ごろ店に帰り、記録付け、さらに若干の学科学習がございます。

エルニドでの中性浮力のデモンストレーション

3日目

この日のダイビングは、ほぼ3日目と同じですが2,3本目のダイビングは、オープンウォーターダイバーのガイドラインの制限である18mぐらいまで、潜ります。また、補修の必要が有れば、ここで補います。

店に戻ったのち、学科の試験がございます。規定の正解数を得てください。

そして、めでたくPADIオープンウォーターダイバーとなり、修了書と臨時のカードを発行いたします。写真付きのカードは後ほどPADIより郵送されます。

スクーバダイビングを学ぶことは、素晴らしい経験です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です